Education and Research Center for Sustainable Co-Development, Nagoya University

ホーム>統合環境学特別コース>臨床環境学研修>2014年度伊勢湾ORT報告会(終了しました)

統合環境学特別コース

2014年12月10日 2014年度伊勢湾ORT報告会(終了しました)

共発展センターでは、以下のとおり2014年度伊勢湾ORT報告会を開催しました。

・日時:2014年12月20日(土)13:00~16:30(開場12:30)
・場所:松阪市産業振興センター 3階研修ホール(三重県松阪市本町2176)

櫛田川流域圏の現在、そして未来 ‐名古屋大学の学生・教員が現場で考える‐

12:30 開場、受付開始
13:00 開会  (総合司会: 山下博美 立命館アジア太平洋大学)
13:05 開催挨拶
 山中光茂 (松阪市長)
 林良嗣  (名古屋大学大学院環境学研究科附属持続的共発展教育研究センター長)
13:15 名古屋大学研究者による櫛田川流域圏研究事例の報告
・松阪市における木質バイオマス利用促進について (福島和彦)
・適切な生態的国土管理のための基礎コストの算出­‐松阪市での活動報告­‐ (川口暢子)
13:55
名古屋大学学生グループによる櫛田川流域圏研究の報告
・学生実習の概要説明 (神山拓也)
・外部ボランティアの参加する地域活動の持続可能性-"元開"集落になる秘訣-
 (服部昌直・林宰寛・千葉啓広・陳淑珮)
14:30
ポスターセッション
(休憩)
15:15
総合討論: 多くの方が住み訪れる地域づくりを目指して
討論者:8名(松阪市長、松阪市役所職員、地域住民3名、教員1名、学生2名)
コーディネーター: 加藤博和(名古屋大学大学院環境学研究科)
16:30
閉会

主催: 名古屋大学大学院環境学研究科附属持続的共発展教育研究センター
後援: 松阪市

2014-12-20 13.08.33.jpg 2014-12-20 13.09.09.jpg

2014-12-20 13.10.04.jpg 2014-12-20 13.13.11.jpg

2014-12-20 13.21.07.jpg 2014-12-20 13.38.49.jpg

2014-12-20 13.56.18.jpg 2014-12-20 14.02.02.jpg

2014-12-20 14.23.56.jpg 2014-12-20 14.24.50.jpg

2014-12-20 14.33.16.jpg 2014-12-20 14.33.27.jpg

2014-12-20 15.23.02.jpg 2014-12-20 16.12.48.jpg

2014-12-20 16.20.20.jpg 2014-12-20 16.30.47.jpg

2014-12-20 16.36.59.jpg 2014-12-20 16.45.08.jpg

2014-12-20 16.46.21.jpg 2014-12-20 16.55.45.jpg