Education and Research Center for Sustainable Co-Development, Nagoya University

ホーム>統合環境学特別コース>>2017年度白川町・東白川村ORT報告会「自然と向き合い,挑み,巡る~名古屋大学の学生・教員はこの地域をどう生かす~」

統合環境学特別コース

2017年11月28日 2017年度白川町・東白川村ORT報告会「自然と向き合い,挑み,巡る~名古屋大学の学生・教員はこの地域をどう生かす~」

2017年度に白川町・東白川村をフィールドとして実施したORT(On-site Research Training、博士後期課程臨床環境学研修・前期課程持続可能な地域づくり実践セミナー)を受講した大学院生たちが、その成果を発表します。大学院生による4つのグループから報告を受け、白川町の市長(予定)、東白川村の村長(予定),行政の担当者、森林組合およびNPOなどのステークホルダーから質問・意見をいただき、「白川町・東白川村の自然」をテーマに学生、教員とともにアツく討論します。

この報告会には、どなたでもご参加いただけます。
事前申し込みは不要、入場料無料です。ぜひ、ご参加ください。

◆日時:2017年12月16日(土)13:30~16:30(開場13:00)

◆会場:白川町町民会館大研修室
(JR白川口駅から徒歩5分)
(地図はこちらのリンクをご参考下さい:http://kankou.town.shirakawa.gifu.jp/study_02_bunka_pipeorgan_chouminkaikan.htm

ORT2017チラシ.png