Education and Research Center for Sustainable Co-Development, Nagoya University

ホーム>センターからのお知らせ>長野県高山村が日本版「首長誓約」第2号として誓約しました。

センターからのお知らせ

2016年08月11日 長野県高山村が日本版「首長誓約」第2号として誓約しました。

長野県高山村が、日本版「首長誓約」第2号として誓約しました。

2016年8月11日、山の日、長野県上高井郡高山村で日本版「首長誓約」誓約式を開催しました。久保田勝士村長が、日本版「首長誓約」第2号として誓約書に署名し、日本版「首長誓約」事務局長の竹内恒夫教授が登録証を授与しました。

誓約式1
【誓約書と登録書を授受する久保田勝士村長と日本版「首長誓約」事務局長の竹内恒夫教授】

高山村は人口約7300人、村面積の約85%が森林・原野で占められ、村全体が「ユネスコエコパーク」に登録されており、「日本で最も美しい村」連合に加盟する風光明媚な村です。また、高山村では、砂防ダムを利用した小水力発電や温泉熱によるバイナリー発電などで、すでに村の電力需要の約55%に相当する電力を生みだしています。

2016年4月には「高山村地球にやさしい環境基本条例」を施行、この理念に基づき、豊かな自然を活用したエネルギーの地産地消を目指し、誓約の運びとなりました。
誓約式2
【高山村の参加者のみなさん、久保田村長と記念写真】

誓約式のご案内

1 日時  平成28年8月11日(木・祝)13:30~16:00

2 場所  保健福祉総合センター《チャオル》(高山村大字牧130番地)

(下の画像をクリックすると、チラシ(PDFファイル)がご覧いただけます。)

flyer_takayama_サムネイル.JPG

日本版「首長誓約」 http://jpmayors.jp/