Education and Research Center for Sustainable Co-Development, Nagoya University

ホーム>センターからのお知らせ>地域問題解決事業の物語をつむぐ「イロリバ」2015開催(終了しました)

センターからのお知らせ

2015年06月05日 地域問題解決事業の物語をつむぐ「イロリバ」2015開催(終了しました)

共発展センターでは、あいちコミュニティ財団と連携して、あいちコミュニティ財団の助成を受けて地域や社会の問題解決に挑んだ市民公益活動団体(NPO)がさらなる共感を集め仲間を募る機会―「イロリバ」2015―を開催しました。各助成事業で育まれた感動的な物語を、ボランティアスタッフ「ツムギスト」とつむぎ、2分半の「フォトストーリー」と7分間の「スピーチ」で伝えました。

(以下案内文)

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

    あいちコミュニティ財団設立2周年記念イベント

            次世代に語れる、
      あいちならではの"物語"をつむぎ出す
           「イロリバ」2015

    2015年6月19日(金) 18:30~20:50 @名古屋大学

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 2013年4月1日に「みんなで"志金"を持ち寄るしくみ。」として設立したあいちコミュニティ財団は、15年3月末までの2年間で、あいちの課題に立ち向かう22の解決策を応援してきました。

 どの取り組みにも、解決に挑む中で育まれた感動的な「物語」があります。当財団はどの団体も持つこの物語に着目し、「イロリバ」2015を開催します。本イベントでは、当財団の助成先がボランティアスタッフ「ツムギスト」13名(※)とともに3ヶ月間でつむいだ「フォトストーリー」と練り上げた原稿で、助成事業による物語をスピーチします。

 助成事業で育まれた物語を聴いてみたい。寄付がどのように生かされているかを知りたい。そんなみなさんのご参加をお待ちしています。あいちの課題解決に想いのある方は、ぜひご参加ください!

※13名のツムギストについては、下記URLをご覧ください。
 http://aichi-community.jp/posts/11495

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            ▼開催概要▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

●日時:2015年6月19日(金) 18:30~20:50(18:00~受付)
●会場:名古屋大学環境総合館1階レクチャーホール
(愛知県名古屋市千種区不老町)
 地下鉄名城線「名古屋大学」駅から徒歩約5分
 http://www.env.nagoya-u.ac.jp/contact/map.html
●定員:80名(先着順)
●対象:さまざまな地域や社会の課題に挑む助成先のパワーあふれ るメッセージを聴きたい方
●共同主催:公益財団法人あいちコミュニティ財団、名古屋大学大学院環境学研究科附属持続的共発展教育研究センター
●プログラム
・開会挨拶
・助成先によるスピーチ(4団体)
・交流タイム

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ▼「イロリバ」2015スピーチ団体▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

●1:名古屋市緑区における生活保護世帯の子どもの学習サポート
(NPO法人こどもNPO)
 http://mieruka.aichi-community.jp/archives/611
●2:赤ちゃん先生プロジェクト
(NPO法人ママの働き方応援隊)
 http://mieruka.aichi-community.jp/archives/859
●3:パンジー手芸部設立プロジェクト
(NPO法人パンジー)
 http://mieruka.aichi-community.jp/archives/1133
●4:ダブルリミテッドを生まないための漢字カード教材普及事業
(NPO法人にわとりの会)
 http://mieruka.aichi-community.jp/archives/414

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ▼司会プロフィール▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

●磯谷祐介(イソガイ・ユウスケ)さん
 名古屋大学教育学部卒。学生時代にカナダ・トロントにワーキングホリデーで滞在。また、アカペラグループによるライブ活動や演劇、MC、イベントオーガナイザーなど、様々な形でエンタテイメントに携わり、そのまま役者を目指して芸能の世界へ。東京での活動中に転機を迎え、ラジオDJとしてデビュー。現在、名古屋のFMラジオ局で活躍中。同時に、自身の経験を活かして「いそがい 喋りの教室」を主催し、コミュニケーションや発声法などに関する授業や講演・研修を行っている。ライフワークとして、献血や震災復興支援活動などの社会活動を継続的に行っている。

●Irene(イレーネ)さん
 ドイツ人の父と日本人の母の間に生まれ、幼い頃よりドイツに単身留学するなど国際色溢れる環境に育つ。2005年ロンドン大学ロイヤルホロウェイ校演劇部卒。仮面劇や身体表現に重きを置くフィジカル・シアターに魅了され、06年パリのジャック・ルコック国際演劇学校において更なるトレーニングを積むが、在学中より興味のあった日本の郷土芸能、特に奥三河に息づく『花祭り』をより深く知るため、帰国。演劇活動と並行して、地方自治体の地域振興に携わる。現在は名古屋のラジオ局にて番組を担当しながら地域の魅力を発信している。またケンブリッジ大学公認の英語講師資格CELTAを有し、英語教育にも熱心。13年に名古屋にて英語ディスカッショングループ『TEDee Nagoya』を立ち上げた。

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           ▼問合せ▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

●問合せ
 公益財団法人あいちコミュニティ財団
(担当:佐藤、長谷川、山田)
 E-mail: office@aichi-community.jp
 tel: 052-936-5101
 fax: 052-982-9089
 〒461-0002
 愛知県名古屋市東区代官町39-18
 日本陶磁器センタービル5F 5-D号室
 NPO法人中部リサイクル運動市民の会内

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          ▼「イロリバ」とは?▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

 あいちコミュニティ財団の助成を受けて地域や社会の問題解決に挑んだ市民公益活動団体(NPO)が、さらなる共感を集め、仲間を募る機会です。各助成事業で育まれた感動的な物語を、ボランティアスタッフ「ツムギスト」とつむぎ、2分半の「フォトストーリー」と7分間の「スピーチ」で伝えます。「イロリバ」という名称は「囲炉裏端(いろりばた)」に由来し、スピーチ団体の「カタリべ」を参加者全員で囲みます。

★☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      ▼「あいちコミュニティ財団」とは?▼
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆★

 あいちコミュニティ財団は、愛知県初の市民コミュニティ財団です。県内の地域課題を「見える化」し、その解決に挑む市民公益活動団体(NPO)へ"志金"を融通することで、安心できる地域の未来づくりに取り組んでいます。

 http://aichi-community.jp/