名古屋大学グローバルCOEプログラム 地球学から基礎・臨床環境学への展開

BCES

第97回「名大サロン」

第97回「名大サロン」の講師は、本GCOEの事業推進担当者である高野雅夫准教授です。

日 程: 2010年9月17日(金)午後6時開始  午後9時終了

場  所:名古屋大学 レストラン「花の木」
東山キャンパスマップ 9番グリーンサロン東山内です)       

講 師: 高野 雅夫(環境学研究科・准教授/GCOE事業推進担当者)

題 目: 「持続可能な伊勢湾流域圏をめざして-里山再生の現場から-」

要 旨: 
グローバルには石油生産のピークが過ぎようとしており、国内的には人口減少がはじまり、経済が縮小段階に入ろうとしている今の日本は、明治維新以来の大変革の時代と言ってよいでしょう。
これまでの右肩上がりの時代に伊勢湾流域圏は工業都市として発展してきました。
その陰で、農山村は過疎化し集落消滅が目前に迫っています。
これからの右肩下がりの時代には、時代の針が逆行する側面があります。
これまでもっとも遅れたものがもっとも進んだものになることがあります。
そのようなフロンティアとして里山再生の取り組みが各地で行われるようになってきました。
その背景や意味とともに、最前線のもっともエキサイティングな現場のようすをお伝えします。

会  費:1名につき3,800円 (学生 2,000円)

申込み方法:こちらの申し込み用ページからお申し込みください。(9月16日(木)締め切り)
http://www.a.phys.nagoya-u.ac.jp/salon/index.html

Copyright © 2009 Nagoya University All Rights Reserved.