名古屋大学グローバルCOEプログラム 地球学から基礎・臨床環境学への展開

BCES

国内会議

【主催】臨床環境学コンサルティングファーム ワークショップ
「大学が地域の課題にどう答えるか」

スケジュール

2014年3月3日(月)15:00-17:30
環境総合館1階 レクチャーホール

詳細

目的
 2014年4月に名古屋大学大学院環境学研究科に持続的共発展教育研究センターの一部門として設立される臨床環境学コンサルティングファームの構想について、学内外の方々と対話・討議してプラットフォームづくりの第一歩とするとともに、関係者間でのネットワーク作りを行う。

主催者
(主催)名古屋大学グローバルCOEプログラム「地球学から基礎・臨床環境学への展開」
(主催)名古屋大学大学院環境学研究科
(共催)名古屋大学大学院生命農学研究科

プログラム

(1) 本ワークショップの目的と臨床環境学コンサルティングファーム 15:00 – 15:15
高野雅夫 環境学研究科准教授

(2) 社会連携による研究教育の事例紹介 15:15 – 16:00
都市の木質化プロジェクト 山崎真理子 生命農学研究科准教授(15分)
伊勢湾流域圏における臨床環境学研修 加藤博和 環境学研究科准教授(15分)
市民参加型環境プロジェクトの社会実験 竹内恒夫 環境学研究科教授(15分)

(3) 大学が地域の課題に答える上でのコンサルティングファームの役割に関するグループワークと全体共有 16:00 – 17:30
グループ討議(45分)
全体共有・討議(45分)
 

Copyright © 2009 Nagoya University All Rights Reserved.