名古屋大学グローバルCOEプログラム 地球学から基礎・臨床環境学への展開

BCES

セミナー

2011年度若手リトリート

スケジュール

2012年3月5日(月)6日(火)
あいち健康プラザ 健康宿泊館 あいち健康の森プラザホテル
(愛知県知多郡東浦町大字森岡字源吾山1-1)

詳細

2011年3月5日(月)

12:30 集合(受付開始)

13:00‐13:10 はじめに
    渡邊誠一郎(環境学研究科・教授/GCOE教育推進室長)

13:10‐13:15 事務側からの連絡
    GCOE教育推進室

13:15‐13:35  基礎環境学と臨床環境学をどうつなげるか?
 How to connect basic environmental studies with clinical environmental studies?
    安成哲三(地球水循環研究センター・教授/グローバルCOE拠点リーダー)

13:35‐14:20 基礎環境学講究A「環境の世紀の意思決定と合意形成」
1) 本講究の概要説明
    山下博美(環境学研究科・COE特任准教授)
2) 手続き的な公平性は風力発電施設建設後の論争に影響し得るか?
    関谷高志(環境学研究科地球環境科学専攻・D1)
3) Changes in the traditional urban form and the social sustainability of contemporary cities: A case study of Iranian cities
    Ayyoob Sharifi(環境学研究科都市環境学専攻・D2)
4) 大震災に伴う災害廃棄物の処理は、より早く実行できるのか
    神慶孝(環境学研究科地球環境科学専攻・D1)
5) 「動物原告」から見た自然物へのStakeholderの拡大
    稲永路子(生命農学研究科生物圏資源学専攻・D2)

14:20‐15:05 基礎環境学講究B「統合環境学特別コース修了者のキャリアパス開拓計画づくり」
1) 基礎・臨床環境学の専門家としてのキャリアパスを考える
 高野雅夫(環境学研究科地球環境科学専攻・准教授)
2) 臨床環境医が活躍する舞台づくり
 ?木淳二(環境学研究科都市環境学専攻・D2)
3) キャリアパス計画作成の模索-有機養液栽培のスクール化案に至るまで-
 青山ちひろ(環境学研究科地球環境科学専攻・D2)

15:05‐15:50 基礎環境学講究C「環境問題の近・現代史-その国際比較」
 1) Modern and contemporary histories of environmental problems - their international comparison
 中塚 武(環境学研究科地球環境科学専攻・教授)
2) Recent trend of nitrogen flow associated with crop production and consumption in  Asia during the past 50 years - by a comparative study of Laos, Indonesia, China and Japan
過去50年間のアジアでの作物生産と消費に伴う窒素フローの最近のトレンドについて
 田欣、岡山仁、石玉勝、PHANXAY, Ingxay、侯畹馨、HUHAMMAD, Rezza
3) Climate Change and Agriculture
 郭雪松、許晨曦、SISAPHAITHONG, Thongkhoun、永井裕人、初塚大輔

15:50‐16:05 休憩

16:05‐16:50 伊勢湾流域圏ORT
1) ORTの概要 
   加藤博和(環境学研究科都市環境科学専攻・准教授)
2) A班研究報告: 櫛田川の鮎の持続的利用に関する研究、 
   陳淑珮・林正能・(藤井秀紀)
3) B班研究報告: シカの利用と流通に関する研究
 郭雪松・川口暢子・岡田知也・高木淳二
4) C班研究報告: 茶畑での"松阪牛液肥"利用で変わる櫛田川流域の環境
 青山ちひろ・永井裕人・SHARIFI Ayyoob
5) D班研究報告: 多気町の住環境の現状と未来への提案
 稲永路子・千葉啓広・高安栄・初塚大輔

16:50‐17:35 北東・東アジア(中国)ORT
1) イントロダクション
    李全鵬(環境学研究科・COE研究員)
2) Analysis of characteristics of urban folating population and its implications in Shanghai during 2001-2010
    石玉勝(環境学研究科地球環境科学専攻・D1)
3) A qualitative study on residents' sense of place in rural-urban mixed regions in China
    呉春涛(環境学研究科都市環境学専攻・D2)

17:35‐18:20 東南・南アジア(ラオス)ORT
1) Local farmer’s knowledge and future perspectives on natural resource management in northern Laos―an integrated approach to fallow oriented livelihood―
   白井正樹・神慶孝・神山拓也・渡辺洋一・K.C. Sujan・Ingxay Phanxay
2) Influence of Climate to Livelihood of Local People in Kachet Village, Luangphrabang Province
   金丸佳矢・Sisaphaitong Thongkhoun・Muhammad Rezza・許晨曦

21:00‐22:00 横断的討論会

2011年3月6日(火)

9:00‐12:00 総合討論
 臨床環境学と基礎環境学の関係、および来年度の基礎環境学について
    司会:中塚武

12:00 解散
 

その他

Copyright © 2009 Nagoya University All Rights Reserved.