名古屋大学グローバルCOEプログラム 地球学から基礎・臨床環境学への展開

BCES

国内会議

【共催】「都市の木質化プロジェクト」共催シンポジウム
「森林・林業の再生に向けた都市の木質化をめざして」

スケジュール

2011年11月3日(木)10:00‐18:00
名古屋市港区金城ふ頭2?2 ポートメッセなごや

問い合わせ

〒464-8601 名古屋市千種区不老町
名古屋大学大学院 生命農学研究科 生物材料工学研究分野
電話:052-789-4146;FAX:052-789-4147;電子メール:

詳細

このたび,日本各地で取り組まれている国産材・地域材の利用推進活動を川上?川下(森?街)連携の視点から勉強するシンポジウムを開催することに致しました.
森林・林業の再生に向けて国産木材資源の利用推進が急務でありますが,特に,都市部における木材利用の拡大を図り,これを森林資源の生産活動の活性化に繋げることが重要であります.本シンポジウムでは,日本各地で取り組まれている森と街が連携した実践例を集め,下記4項目のねらいを中心に,林業,林産業,建築業の活性化を関係者と共に考える場となることを目的としています.皆様のご参加をお待ちしております.

1.日本各地で取り組まれている川上?川下連携の取組みを学ぶ
2.取組みの中で課題となった問題や障害,その対策案を整理する
3.それぞれの取組みから,全国的に共有性が高い部分と,地域的な独自性が高い部分を整理する
4.都市部での木材利用を森林の再生に繋げる方策を考える

主  催: JST R&Dプロジェクト「快適な天然素材住宅の生活と脱温暖化を『森と街』の直接連携で実現する」
共  催:名古屋大学グローバルCOEプログラム 地球学から基礎・臨床環境学への展開・「都市の木質化プロジェクト」
協  賛:(社)日本木材加工技術協会中部支部,(社)日本木材学会中部支部

内  容:進行 柳澤聡子氏(天然住宅)
第1部 「川下からのアプローチ」:10時?13時
10:00?10:20 シンポジウムの趣旨説明 (株)現代計画研究所・加来照彦氏
10:20?11:00 アトリエあすか・田中勝昭氏
11:05?11:45 豊の森と住まいを結ぶネットワーク・浅野健治氏
11:50?12:30 (株)中島工務店・中島紀于氏
12:30?13:00 質疑応答
第2部 「川上からのアプローチ」:14時?17時50分
14:00?14:50 速水林業・速水 亨氏
14:55?15:25 (株)フジイチ・石野秀一氏
15:30?16:00 (株)杉生・峰野成彦氏
16:05?16:35 栗駒木材(株)・大場隆博氏
16:40?16:50 休憩
16:50?17:50 パネルディスカッション
(問題提起)名古屋大学大学院生命農学研究科・佐々木康寿氏
(総合司会)加来照彦氏,(パネラー)全講師

定  員:100名(会場の都合上,定員に達し次第,締め切らせていただきます.)
参 加 費:無料.ただし,メッセ入場チケットが必要ですので,下の通り,お申し込みください.
申込方法:本セミナーに参加するためには,当日開催中の「第40回名古屋国際木工機械展/ウッドエコテック2011」の入場チケットが必要です.本セミナー参加希望の方には入場チケットをお送りしますので,?氏名,?所属,?チケット送付先,?電話,?FAX,?電子メールアドレスを明記の上,FAXまたは電子メールまでお申し込みください.
申込締切:平成23年10月17日(月曜日)

〒464-8601 名古屋市千種区不老町
名古屋大学大学院 生命農学研究科 生物材料工学研究分野
電話:052-789-4146;FAX:052-789-4147;電子メール:

Copyright © 2009 Nagoya University All Rights Reserved.