名古屋大学グローバルCOEプログラム 地球学から基礎・臨床環境学への展開

BCES

セミナー

2010年度若手リトリート

スケジュール

2010年3月7日(月)13:00‐8日(火)12:00
すいとぴあ江南(愛知県江南市)

詳細


2011年3月7日(月)

12:30 受付開始(2階研修室B前)

13:00‐13:10 はじめに

渡邊誠一郎(環境学研究科・教授/GCOE教育推進室長)

13:10‐13:15 事務側からの連絡

GCOE教育推進室

13:15‐13:45 拠点リーダー挨拶

安成哲三(地球水循環研究センター・教授/GCOE拠点リーダー)

13:45‐14:30 基礎環境学講究1-A「水辺の生態系保全と都市開発の国際比較」

1. 基礎環境学講究1Aに関する趣旨説明(5分)
 General Information about 1A lesson
 山下博美 Hiromi Yamashita
2. 各グループからの発表
Aグループ:  To where does the traditional river management system go?
 伝統的な川のマネージメントシステムの行方は?(5分)
Bグループ:  How is it possible to mitigate the negative impacts of dam construction? Focusing on fish ecosystems
 ダム建設における負のインパクトを緩和することは可能か:魚へのエコシステムを焦点に(5分)
Cグループ:  What is the good/healthy tidalflats?
 よい干潟とは何か?(5分)
Dグループ:  What happens if dams were removed?
 ダムを撤去すればどうなるのか?(5分)
Eグループ:  How is sustainable development realized?
 持続可能な開発は実現可能か?(5分)
3. 質疑応答(15分)

14:30‐15:15 基礎環境学講究1-B「グローバルな土地利用と環境問題」

1. 実施内容の概要説明(5分)
 佐藤永
2. グローバルな植生の改変が炭素循環・気候・人間社会へ与える影響について(30分)
 Xiaoqiang ZHANG
3. 質疑応答(10分)

15:15‐16:00 基礎環境学講究1-C「経済発展と環境問題?その時間的・空間的関係の診断と治療」

1. 基礎環境学講究 1-Cの経緯と実施内容
 中塚 武(5分)
2. Quality of Life Research Framework of Shanghai City
 駱 暁 LUO Xiao(15分)
3. 日本の林業の現状と将来への提案
 稲永路子(15分)
4. 質疑応答(10分)

16:00‐16:15 休憩

16:15‐17:00 伊勢湾流域圏ORT

1. 伊勢湾ORT実施内容について
 高野 雅夫(10分)
2. 半田市岩滑地区における地域への「愛着」
 A班 (5分)
3. 耕作放棄地における竹害とその削減対策について
 B班(5分)
4. 阿久比川におけるウナギの保全に関する調査
 ?ごんぎつねのコンテンツ観光化への足掛かりとして?
 C班(5分)
5. 阿久比町の農業の持続可能性
 D班(5分)
6. 質疑応答(15分)

17:00‐17:45 北東・東アジア(中国)ORT

1. 北東ORT実施内容について (10分)
 高野 雅夫
2. A study on land use/ land cover changes of Shanghai area in relation to socio-economic development (5分) 
 Ho, Loan Thi Kim
3. A study report of heat environment problem in Shanghai based on ORT:上海市で顕著なダストドームのヒートアイランド強度への寄与に関する考察  (5分)   
 後藤 慎司
4. Assessment of thermal comfort environment over Shanghai and surrounding areas (5分)    
 韓 月梅
5. 長江デルタ地域の水質と土地利用 (5分)
 保科 優
6. 太湖の水環境保全とガバナンスの現状  (5分)    
 曹 穎
7. 質疑応答(10分)

17:45‐18:30 東南南アジア(ラオス)ORT

1. 東南・南アジア(ラオス)ORT実施内容に関する趣旨説明(5分)
 竹中千里(生命農学研究科・教授)
2. 東南・南アジア(ラオス)ORT最終研究成果報告(30分)
 ORT参加学生一同
3. 質疑応答(10分)

19:30‐21:00 夕食(2階大広間B)

21:00‐22:00 横断的討論会

司会:高野雅夫(環境学研究科・准教授)


2011年3月8日(火)


7:00‐9:00 朝食(1階レストラン)

9:00‐12:00 総合討論会

 司会:高野雅夫(環境学研究科・准教授)

写真

写真ページへ

Copyright © 2009 Nagoya University All Rights Reserved.